Now Loading...

筋膜リリースで睡眠の質が上がるってホント?

こんにちは。
「身体は疲れているのになかなか寝付けない」「熟睡できていない」「寝ても疲れが取れない」など、睡眠についてお悩みはありませんか?実際、統計においても睡眠の質に満足していない方は多くおられます。
忙しい生活の中で、良質な睡眠をとることは日中のパフォーマンスを向上させるためにも非常に重要なポイントですよね。
そこで今回は、睡眠障害や不眠を解決する方法として、「筋膜リリース」をご紹介いたします。

■睡眠障害の原因って?
皆さんがなかなか寝付けないとき、どのような原因が考えられるでしょうか?
新しい環境に慣れるまでの緊張感や考え事があるとき、風邪をひいていて咳が止まらないとき、海外旅行後の時差ボケなどさまざまですよね。
一見共通点がないようにみえるこれらの原因にも、実は一つおおきな共通点があります。
それは「副交感神経のスイッチが入らない」ということです。
皆さんも一度は自律神経という言葉を耳にしたことはあると思いますが、なかでも交感神経と副交感神経の2つの神経系があります。就寝中などリラックスしているときは「副交感神経」が優位になって働いています。この自律神経のバランスが乱れてしまうことで、焼失な睡眠が得られなくなってしまうのです。

■筋膜リリースで改善できるってホント?
「筋膜リリースでQOLを上げる?!」という前回の記事でもお話ししましたが、筋膜リリースは筋膜のラインに対してマッサージのように圧をかけることを指します。姿勢改善などの効果についてもお話ししましたが、実は筋膜には自律神経が集中しているため、筋膜リリースは睡眠時に副交感神経のスイッチを入れることも助けてくれるのです。

■どの筋膜をリリースすると効果があるの?
副交感神経にはさまざまな部位の筋膜が影響していますが、睡眠に特にかかわりが深いのは首の裏側や前側、胸部の大胸筋が挙げられます。

いかがでしたか。
筋膜リリースは睡眠障害の根治療法ではありませんが、睡眠に関するつらい悩みを緩和することができるのです。
運動不足で姿勢も良くない方、「筋膜リリースをしてみたい!」と思ってもなかなかひとりで運動やストレッチを持続できないという方は、一度ハンモックスタジオに足を運んでみてください。体験レッスンでは姿勢測定と1時間の体験で、気軽に楽しく効果を実感することができますよ。