Now Loading...

猫背改善で運動能力アップ?!

猫背改善で運動能力アップ?!
August 23, 2017

みなさんは子供のころ運動が苦手で外で遊んだりすることが嫌いではありませんでしたか。
いわゆる、「運動音痴」というやつですね。
運動音痴を克服するためにいろいろと改善方法を探してみたけれど、良い方法はなく結局は遺伝子によるものなので諦めてしまっていませんか。
確かに運動能力は遺伝子によって左右されるというふうに世間では思われていますが、育った環境やその人自身の成長過程に大きな原因があるのです。
その中に「姿勢の悪さ」が大きく原因していることがあります。

・運動音痴とは何か?
みなさんは運動音痴とはどのような状態かご存じですか。
運動音痴とは、脳からの運動指令が身体に伝わるのが遅い状態のことを言います。
つまり、伝達スピードが遅いというわけですね。

・運動における一連動作
みなさんは自分の体がどのように運動行動を起こしているのかご存知ですか。
運動における一連の運動動作には以下の流れがあります。

目や肌で刺激を受ける→感覚受容器に伝達される→中枢神経に伝達され脳で考える→各運動器官に伝達される(筋肉をどのように動かすかを指令する)→筋肉を動かす(運動行動を起こす)

・中枢神経と猫背の関係
それではこの一連の流れと姿勢とはどのように関係しているのでしょうか。
実は、この流れの三つ目にある「中枢神経に伝達され脳で考える」という部分に姿勢が大きく関係しているのです。
例えば、猫背の人はこの中枢神経の伝達スピードが遅くなり、運動能力が低い原因になっているのかもしれません。
なぜなら、中枢神経とは猫背に沿って流れているからです。
猫背だと運動伝達において重要な役割を担っている中枢神経の働きが鈍くなり、伝達スピードにも影響を及ぼす可能性があります。
以上のことより、姿勢の悪さが運動音痴の原因になっていることは理解していただけたと思います。

ですので、猫背を改善することで運動能力をアップさせることができるのです。
ハンモックスタジオでは、猫背はもちろん様々な姿勢問題に改善することができるエクササイズをご用意しています。
オリジナルのメソッドをご用意しており、運動が苦手な方でも無理なくハンモックを使って姿勢改善に向けてエクササイズをしていただけます。
ハンモックを使っているからと言って難しいということはありません。
いかがでしたか。
これまで、猫背で悩んでいた方や、この機会に運動音痴を克服したいという方は是非一度ハンモックスタジオに来ていただき、ハンモックエクササイズを試してみてはいかがでしょうか。