Now Loading...

体の痺れが気になる!そんな時の対処法


みなさんは手や足が痺れることはありますか。たまに痺れる程度だったらみんなが経験したことがあると思います。しかし、原因がわからず、長時間手足が痺れていたり、高い頻度で痺れていたらそれは体のどこかから来ている不調のサインかもしれません。そこで今回は痺れの原因と解消法をお伝えします。

・体の痺れの原因

痺れは神経が原因の痺れと、血管や循環器が原因の痺れに大別できます。また、その他にもホルモンのバランスや脳、精神的な原因など原因がわかりにくいのが痺れの厄介なところなのです。多くの場合、体の痺れの原因は血行不良によるものになります。正座で起きる痺れは血行不良によるものなのです。正座をすることによって、血管内の血流が滞って、その滞った血液が中枢神経や末梢神経を圧迫することによって痺れが起きるのです。またデスクワークなどをしていて、長い時間同じ姿勢をとっていたら、血流が悪くなってしまいます。適度に休憩を取り、体の筋肉をほぐしてあげることが大事になってきます。

また原因の一つに、女性ホルモンのバランスの乱れというものもあります。バランスが崩れてしまうと、血液の流れがスムーズにいかなくなってしまいます。そのために血行が悪くなったり、手足がしびれたりといった症状があらわれてくるのです。これは女性ホルモンが低下する更年期障害によく見られる症状の一つになります。

・血行を良くするために

体の痺れの原因に血行障害というものが出てきましたが、これは日常の生活の中で予防することができます。簡単にできることは、日頃の姿勢を正すことです。姿勢を正すだけで、体全体の血行が良くなり、しびれを予防することができるのです。事務職などデスクワークを仕事でしている方はデスクに座る姿勢から意識していきましょう。また立っているときや歩いているときなどの姿勢も猫背にならないように、常に背筋を伸ばすことを意識しましょう。

また、体の痺れが少し気になるのだけど、意識するだけで姿勢を直す自信がないという方もいらっしゃるかもしれません。ハンモックエクササイズなら気軽に楽しく始めることができますし、体の硬さを効率的にとることができます。運動が苦手で自分だけでは姿勢を直す自信がないという方は、ぜひハンモックスタジオに一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

いかがでしょうか。今回は体の痺れの原因や、原因の一つである血行障害の解消法についてお伝えしました。ハンモックエクササイズが気になる方は、ぜひ一度ハンモックスタジオに来てみてください。